ビジュアル再現 村上城 3DCG、VRで村上城を復元

村上城下全景3DCGワイヤーフレーム
村上城下全景3DCG。トップ画像用

村上城ってナニソレ?

新潟県の最北端、村上市にあったお城です。戦国時代には上杉謙信の攻撃を防いだことも!?

「村上城の歴史」を見る...

かつての姿を知る!

現状の城跡に、各種資料をもとに作成したCGを合成。往時の姿を再現してみました。

「復元村上城」を見る...

3D/VRを見る!

城下全体を再現した3DムービーやVRパノラマ画像、城内を探索するシミュレーターなど。

「電影村上城」を見る...

遺構を調べたい!

近世の石垣と中世の土塁や縦堀がともに見られる村上城! 現在残る城の遺構について解説。

「遺構概況」を見る...

村上城の謎に迫る!

調べてみると、様々な謎が浮かび上がってくる村上城。各種資料からその真実に迫る!

「村上城の謎」を見る...

更新情報

SPECIAL!

村上城エクスプローラーバナー 電影村上城バナー

村上城の概略

所在地新潟県村上市大字本町ほか
築城時期16世紀初頭
改修時期1598年頃/1620年頃/1663年
縄張形態山城/梯郭式平山城
天守形式初代(1620頃-1663年)
二代(1663-1667年)
いずれも3重3階か?
現存遺構石垣、土塁、堀切、竪堀等
史跡指定等国指定重要文化財
続日本100名城
アクセスJR村上駅より徒歩約30分
日本海東北自動車道・村上瀬波温泉ICから車で約6分
続100名城スタンプ村上市郷土資料館
東北電力村上営業所
村上城跡保存育英会
御城印藤基神社
16世紀初頭、国人領主本庄氏により標高135mの独立峰・臥牛山上に築城される。中世期には「本庄城」「村上要害」等とも呼ばれていた。その後、1598年に入封した村上頼勝・忠勝、1618年に入封した堀直竒が大改修。東日本では珍しい総石垣張りの近世城郭となる。最終的に現在の縄張りが確定したのは、松平直矩による1663年の改修時。堀氏時代に築かれた天守を新造し、御殿を拡張するなどした結果、城郭は越後有数の規模となった。しかし、1667年の榊原氏の時代に天守が落雷焼失。以後、藩主の目まぐるしい交代や藩勢の衰退などもあり、次第に規模を縮小しつつ明治の廃城を迎えた。城郭建築物は残らないものの、中世・近世の遺構が同時に良好に残ることから、1993年に国の重要文化財、2017年には日本城郭協会の「続・日本100名城」に認定されている。

村上城へのアクセス